上州和牛や群馬県食材を味わう和食屋さん『銀座つる』 2021年4月東京都銀座

銀座つる 東京のこと

前々回の記事、『グランドプリンスホテル新高輪』に宿泊した時の夕食です。

グランドプリンスホテル新高輪に宿泊① アメックスフリーステイギフト 2021年4月東京旅行
プリンスホテル。 全く詳しくはないですが、昭和人間の私にとっては、 子供時代のいいホテルの印象です。 元は皇室の別荘だったとか? 2019年分のフリーステイギフトは滋賀のプリンスで宿泊。 滋賀のプリンス...

ある日、相方夫がアメックスに電話して、何やら食事の段取りしてました。

「すき焼きとしゃぶしゃぶ、どっちがええ?」

と聞かれ「しゃぶしゃぶ!」と即答。

最近は、100%胃もたれなので、しゃぶしゃぶです。

 

アメックスの招待日和というお得なもので予約しておりました。

指定されたレストランで、2名以上で予約すると、1名分が無料というものです。

銀座つる

予約したのは、『銀座つる』というお店。

グーグルさんの指示通りに行きましたが、通り過ぎそうでした。

 

上州和牛の炭火焼、すき焼き、しゃぶしゃぶや、

旬の群馬県産食材を使用した料理が食べられるそうです。

銀座つる

上州和牛は初めて食べます。

群馬県のブランド牛です。

銀座つる

銀座つる特製茶碗蒸し。

お上品な可愛い器。なので量少な!

お腹が空いてるせいで、瞬殺でなくなります。

銀座つる

ホワイトアスパラ豆腐。

上に蟹身が添えられてます。

おちょこのような器は『蕗山掛け』というもの。

何だったかな。

お刺身の様なものに泡がのってたようなもの。

銀座つる

出汁が素晴らしい、海老真丈。

香りが良くて、薄味でも出汁が良くて美味しい。

こうゆう汁物が作れるようになりたいです。

銀座つる

イカと炙りイサキのお刺身。

お醤油二つ。

醤油にこだわりがあるようで、1年以上かけて作られた国産有機醤油だそうです。

いい醤油なのに、バカ舌のせいでその良さがわかりませんでしたが。

銀座つる

上州和牛サーロインの低温しゃぶしゃぶ。

「ああ~、低温なんですか~」

と少し知ったかしつつ、初低温。

しゃぶしゃぶすると、ゆっくり肉の色が変わっていき、

柔らかく仕上がりました。

牛テールスープでしゃぶしゃぶするので、少しこってりです。

上州和牛美味しいね~、と満喫中。

銀座つる

ゴマダレらしきタレとポン酢らしきタレ。

説明聞いておらず、忘れてしまいました。

銀座つる

筍と桜海老の釜炊きごはん。

これの前にフルーツトマトのマリネがお口直しで出てきましたが、

お肉の油でコテコテした口を早くさっぱりさせたくて、

すぐ食べてしまい、写真撮り忘れ。

「赤城コース」には、ここでもう1品ありますよ。

 

いよいよ〆で、ここまでで結構お腹いっぱいになります。

お腹いっぱいなんですが、スタッフさんに、「炊き込みご飯のお替りどうですか?」

と聞かれ、私だけお替り。

相方夫が「エッ・・・」っと小声で言いましたが、

スルーしてお替り食べました。

これが美味しかった。

銀座つる

最後にデザート。

フローズンブリュレと文旦、苺。

最後の甘いものは格別に美味しい。

これもお替りしたいよ。

 

全8品で1名分で12,800円。

飲み物とか色々追加したので、もう少し支払いましたが、

上州和牛サーロインなので、料金相当のお値段だった。

しかも1名分無料で食べてるので、2人で12,800円、1人6,400円。

招待日和、お得です。


※公式HPより

コロナ感染を思うと、このディナーもキャンセルしようか、迷いましたが、

事前にお店に確認したら、お客さんはうちを含めて3組。

テーブルの間隔を開けてセッティングされるようだったので、

予定通りディナーに行きました。

奥には個室もあるようなので、そちらを利用してもいい。

 

お店も接客も良かった。

初めてのお店の時、2度目があるか考えますが、

私はまた来たい!

 

銀座つる

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目10-5 The ORB Luminous 2F
電話 03-3571-7763
営業時間 (ランチ)11:30~15:00 (ディナー)18:00~22:00
定休日 日、祝

動画もつくりました。よかったらどうぞ 😀


ブログ村のフォローもお願いします 😀 応援クリックして頂けると励みになります!
まったり大人のおでかけ Vlog - にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました