伊勢志摩アマネムに宿泊① GO TOとファイン・ホテル・アンド・リゾート利用 2020年12月三重旅行

アマネム パビリオン 三重のこと

こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行と紹介です。

まめおはぎ
まめおはぎ

GO TO トラベルキャンペーンを利用しての旅行です。

アメックスプラチナの『ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)』を利用し、アメックスコンシェルジュに電話して予約しました!

※公式HPより

『ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)』は、アメックスプラチナ会員限定のホテル特典サービスです。
お部屋のアップグレードアーリーチェックインレイトチェックアウトなどなど・・・のかなりお得な特典です。
その特典を利用し、さらにGO TO トラベルキャンペーンを利用してお値打ちに宿泊しました 😀 



志摩 お食事処祭で昼食

三重県出身の私たちは今さらな感じですが、せっかくなので海鮮ものを食べよう!となって、道中にあった『お食事処 祭』というお店に入ってみる事にしました。お土産屋さんと隣接した海鮮料理店です。

お食事処祭 メニュー

お食事処祭 メニュー

こちらがメニューです。お腹が空いているのでやばい、頼みすぎでしまいそう・・・ってなるぐらい迷います。本日の味噌汁、エビ・カニ入りがそそるぅ。三重県は本当に海鮮ものがすごい!魚も貝類も美味しいものがいっぱいです!

お食事処祭 メニュー

単品メニューもあります。本日てこね寿司ありません、なのですが、

伊勢志摩御膳(並)に付くてこね寿司はあるようでした。

手こね寿司って何?と言う方に・・・

三重県の伊勢志摩の郷土食です。赤身のカツオやマグロなどを醤油ベースのタレ漬けにして、

酢飯の上にのっかている、ちらし寿司のようなものです。

元々漁師飯だったみたいで、漁の合間に船で手早く、

豪快に手で混ぜて食べていたようなので、手こねなんですね。

お食事処祭 メニュー

手こね寿司も食べたいし、貝好きなので貝も食べたい・・・なので伊勢志摩御膳(並)2,200円を注文しました。

お食事処祭 メニュー

これから行くアマネムでの夕食を楽しみにしているので、

昼食は控えめにしようと決めておりましたが、もう13:30過ぎているし、

がっつり御膳を注文してしまったし (-_-;)

注文して先に会計するシステムです。私はチェックイン前なので、

まだ地域共通クーポンが使えませんでしたが、紙クーポンも、電子クーポンも使える様です。

お食事処祭 メニュー

こちらが『伊勢志摩御膳(並)』。火が消えるまで蓋を開けられない貝焼きに、

味噌汁、手こね寿司に、まぐろの竜田揚げ、茶碗蒸し、ひじき煮、漬物。

お食事処祭 メニュー

手こね寿司は食べなれているので想像通りの味ですがめちゃくちゃ美味しい!

でも予想外に美味しかったのが、その上のまぐろの竜田揚げ 😯

まぐろの火が通ったものってパサパサしているイメージがありますが、

聞いていなければ魚って思わない程しっとりした身でかなり美味しかったです!

お食事処祭 メニュー

火が消えて蓋を開けると、ヒオウギ貝とさざえ。焼きたて熱々をいただきました。

お食事処祭 メニュー

お昼時を少し過ぎているのと平日だった事もあってか、店内は7~8人ぐらいのお客さんだけでした。

お店はそこそこ広くて、20人ぐらいの席数があったかと思いますが、

ソーシャルディスタンスを保つ為、座れないよう張り紙の席もありました。ごちそうさま。

帰りにはお土産屋さんでコーヒーのサービスもありますよ。

お食事処祭 メニュー

お食事処 祭

住所 ■ 三重県志摩市磯部町追間937-8
電話 ■ 0120-80-1680
営業時間 ■ 11:00-15:00(L.O.)
定休日 ■ なし



 AMANEMU(アマネム)に到着

アマネム 道中

お腹も満たされたので、アマネムに向かいました。

グーグルナビが示すとおりに行くと、かなりのどかな山道です。

アマネム 看板

アマネムの入り口発見!よく見てないと通りすぎそうな上品でひっそりとした看板です。

アマネム ゲート

しばらく行くとアマネムのゲートがありました。

宿泊者以外は通れなくなっているようで、24時間警備員さんが常駐しているようです。

ここで名前を伝え、確認がとれて中に入れます。

アマネム 敷地内

ゲートを通過して進んでいくと、スタッフさんがいて誘導してくれました。



パビリオンでチェックイン

アマネム パビリオン

ここがアマネムに来たらまず立ち寄るパビリオン。宿泊者を迎える建物です。

アマネム パビリオン

ここで乗ってきた車を預け、チェックイン。

予約したのは『ソラスイート』というお部屋でしたが、アメックスプラチナの

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)』のおかげで『ナギスイート』に

アップグレードしてくれました 😛

翌日のチェックアウトも16:00確定です!チェックインが14:30頃だったので、

24時間以上滞在できます。

う言うのがファイン・ホテル・アンド・リゾートのすごいところです。

朝起きて、朝食食べてから、普通にゆっくりして、なんなら昼寝もできてしまいます。ありがたい。

アマネム カート

カートに乗せてもらってお部屋に向かいます。ビニールで覆われたカートで12月ですが寒くない移動です。

アマネム敷地内

お部屋の前はこんな感じ。カート1台がギリギリ通れる幅の細い道です。

荷物はスタッフさんが運んでくれてNOストレスでお部屋に到着しました。

今回ここのお部屋で1泊です。

伊勢志摩アマネムに宿泊② GO TO トラベル ナギスイートのお部屋 2020年12月三重旅行
こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行記と紹介です。 夫taka アメックスプラチナの『ファイン・ホテル・アンド・リ...
伊勢志摩アマネムに宿泊③ GO TO トラベル バーラウンジ&ダイニング 2020年12月三重旅行
こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行記と紹介です。 ※一休より 夫taka アメックスプラチナの『ファイ...
伊勢志摩アマネムに宿泊④ チェックアウトと『海女小屋 鳥羽 はまなみ』2020年12月三重旅行
こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行記と紹介です。 ※一休より まめおはぎ アメックスプラチナの『ファイ...

アマネム※公式HPより

AMANEMU(アマネム)伊勢志摩

住所■三重県志摩市浜島町迫子2165
電話■0599-52-5000

動画もつくりました。よかったらどうぞ 😀

ブログ村のフォローもお願いします 😀 応援クリックして頂けると励みになります!
まったり大人のおでかけ Vlog - にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました