伊勢志摩アマネムに宿泊④ チェックアウトと『海女小屋 鳥羽 はまなみ』2020年12月三重旅行

アマネム 屋外プール 三重のこと

こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行と紹介です。


※一休より

まめおはぎ
まめおはぎ

アメックスプラチナ『ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)』GO TO トラベルキャンペーンを利用してます。

予約特典について

ゆっくり朝ごはんを食べた後、部屋に戻りましたが、帰る用意はまだまだです。今回のアマネム旅行はアメックスプラチナの『ファイン・ホテル・アンド・リゾート』の特典で、チェックアウト16時が確定されてます。

予約特典
チェックイン時の空室状況により12時チェックイン
チェックイン時の空室状況により部屋のアップグレード
朝食2名分サービス
各室内のWi-Fi無料
チェックアウト時間の延長16時まで
宿泊施設の飲食代金より100米ドル相当オフ


※一休より

16時チェックアウトなので、24時間以上滞在できます。朝ごはんを食べて、もう一度お風呂に入り、ゆっくり身支度できます。


※一休より

それでも時間が余っているので、うとうとしたり、アマンスパに行ったりできました。

アマンスパには、サーマルスプリングという水着を着たまま入る天然の温泉水のお風呂(プールといってもいいのかも)や、エステ、マッサージなどがあります。


※一休より

サーマルスプリングに行きたかったけど、今回行きそびれてしまった・・・次回は必ず入ってみたいものです。

小さいショップがあり、そこで部屋にも用意されてたバスソルトを購入して部屋に戻り、まったりした時間を過ごしました。

チェックアウト

16時前になりチェックアウトするためカートで迎えにきてもらい、レセプションに向かいました。

アマネム レセプション

アメックスプラチナ『ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)で予約してるので、アメックスプラチナカードでの支払いです。

宿泊代(ソラスイートからナギスイートにアップグレード) 149,500円
宿泊代(消費税) 14,950円
ダイニング夕食代 86,526円
ルームサービス 4,554円
アメックス(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)の特典100米ドル相当オフ ▲9,805円
アメックス(ウィンタープロモーション)の175米ドル相当オフ ▲17,159円
GO TO トラベルキャンペーン ▲28,000円
地域共通クーポン ▲12,000円
今回の支払い合計 188,566円

まず、宿泊代はアップグレードでナギスイートに宿泊できてますが、料金はソラスイートの料金です。

モリスイート→ソラスイート→ナギスイートで、約2万円程料金が変わってくるので、2万円程お得になりました。

ルームサービスでは、夫が夕食時に、夜食用のクラブサンドを注文しましたが、あまり食べれずもったいない事をしました。超高いサンドイッチ(4,554円)です。


※一休より

アメックスプラチナのファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典は事前に知っておりましたが、ウィンタープロモーションは知らなくて、さらに値引きがあってびっくり 😯 

宿泊施設の飲食代金より100米ドルオフなのですが、夕食を食べすぎているので、100米ドルオフは助かります。

GO TO トラベルキャンペーンは、一人一泊あたりの支援金が上限20,000円なので、二人で40,000円です。

その40,000円の内の7割は旅行代金の割引(28,000円)、3割は旅行先で使える地域共通クーポン(12,000円)として使えました。この地域共通クーポンもチェックアウト時に使えるとの事で、ここで値引きになります。

夕食食べ過ぎで、料金割高になってしまいましたが、とってもお得な料金で宿泊できました。


※一休より

今回コロナ禍の時期でしたが、アルコール消毒、マスク持参で、なるべく部屋の中で過ごすようにして宿泊してきました。

ホテル側も、チェックイン時やダイニングに入る際に検温するスタッフさんや、アルコール消毒するスタッフさんがいて感染拡大を防ぐ工夫がされてました。

こういう時なので国内旅行しか行けませんが、日本も行っていない場所がたくさんあって、楽しめますね 🙂 でも早く終息して海外旅行に行きたいものです。

アマネム

帰りにはレセプションの外に乗ってきた車を用意されてて、スーツケースにアマネム特製のタグが添えられてました。ネーム入りです。車内のドリンクホルダーにはアマンのお水がそっと置かれてました。

最後までおもてなしが細やかで、素晴らしいホテルです。また来ます!という気持ちで帰りました。

AMANEMU(アマネム)伊勢志摩

住所 ■ 三重県志摩市浜島町迫子2165
電話 ■ 0599-52-5000

伊勢志摩アマネムに宿泊① GO TOとファイン・ホテル・アンド・リゾート利用 2020年12月三重旅行
こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行記と紹介です。 まめおはぎ GO TO トラベルキャンペーンを利用しての旅行で...
伊勢志摩アマネムに宿泊② GO TO トラベル ナギスイートのお部屋 2020年12月三重旅行
こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行記と紹介です。 夫taka アメックスプラチナの『ファイン・ホテル・アンド・リ...
伊勢志摩アマネムに宿泊③ GO TO トラベル バーラウンジ&ダイニング 2020年12月三重旅行
こんにちは!まめおはぎです☺2020年12月に三重の『AMANEMU(アマネム)』に行ってきました。夫と私のアマネム旅行記と紹介です。 ※一休より 夫taka アメックスプラチナの『ファイ...


動画もつくりました。よかったらどうぞ 😀

海女小屋 鳥羽はまなみで夕食

帰りは鳥羽に寄り道して『海女小屋 鳥羽 はまなみ』へ夕食を食べに。近鉄鳥羽線 鳥羽駅から歩いて行ける所です。

伊勢海老、ウニ、サザエなど、鳥羽の海で取れた新鮮な海の幸を、豪快に炭火で網焼きして味わえるお店です。

海女小屋 鳥羽はまなみ

入り口には、色んなものが置かれていて雑然としてますが、素朴な海女さんのお店で、この雰囲気もいい感じです。

海女小屋 鳥羽はまなみ

生け簀もあって、鮑や伊勢海老、牡蠣など新鮮な魚介がうようよいます。

海女小屋 鳥羽はまなみ

こちらのお店は、『GO TO トラベル』対応していないようです。(12月上旬時点)

海女小屋 鳥羽はまなみ

人気店ですが、この日は平日の夕方でお客さんは5~6人いたぐらいで、好きな席で食べる事ができました。
砂利石テーブルの炭火で自分で焼けるスタイルの海女小屋席もあるようです。

海女小屋 鳥羽はまなみ

テーブル席、お座席合わせて60席程あります。私たちはテーブル席にしました。

海女小屋 鳥羽はまなみ

海女小屋 鳥羽はまなみ

海女小屋 鳥羽はまなみ

大あさり焼き!濃厚な出汁がいっぱいの大あさりです。貝好きにはたまらない!

海女小屋 鳥羽はまなみ

大好きな生牡蠣。新鮮でぷりぷりです。

海女小屋 鳥羽はまなみ

鮑のバター焼き。鳥羽に来たら食べないと!肉厚で大きい鮑です。生け簀の鮑を見せてもらい、大きさを確認させてくれました。

海女小屋 鳥羽はまなみ

まぐろや鯛、ハマチ、サザエのお造りが新鮮で美味しい!やっぱり海の幸が美味しくて久々に鳥羽に来てよかったな~としみじみ思います(*゚▽゚)ノ

海女小屋 鳥羽はまなみ

エビフライ膳も食べたかったけど、ウニ飯膳に一目ぼれです。結構な量のウニが・・・幸せ!

海女小屋 鳥羽はまなみ

夫は鮑の刺身が好物です。大きい鮑でコリッコリです。肝が食べれない夫なので、肝は全部私がいただきます!

全てが美味しくお値段も安い方ではないでしょうか。アマネムで夕食を食べた翌日なので、余計に安く感じてしまいました(;’∀’)

海女小屋 鳥羽 はまなみ
住所 ■ 三重県鳥羽市鳥羽1-6-18
電話 ■ 0599-26-5396
営業時間 ■ 月~日 11:00~20:00
定休日 ■ なし
支払い方法 ■ カード不可



ブログ村のフォローもお願いします 😀 応援クリックして頂けると励みになります!
まったり大人のおでかけ Vlog - にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ

まとめ

今回の伊勢志摩旅行は、2日連続食べてばかりで数キロ太ってしまいましたが、とってものんびりできた旅行になりました。

アマネム
※一休より

源泉かけ流しの温泉に浸かり、美味しい海鮮をたらふく食べて、甘いお菓子とコーヒーで一服。リセットできた休日に満足です( ´艸`)

 

三重県旅行を計画されてる方、仕事に疲れてのんびりしたい方の参考になれば嬉しいです(´∇`)


※一休より

まめおはぎでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました