『ふふ奈良』コンフォートスイートに宿泊② 竹林を眺めながら入れる露天風呂のお部屋

ふふ奈良 コンフォートスイート 奈良のこと

それでは前回に続いて、お部屋の中です。

前回も言いましたが、料金は2名で¥92,400します。

最初に言っておくと、広いお部屋と美味しい夕食で、

料金設定に見合う、満足度でした。

ふふ奈良

2階の206のコンフォートスイートのお部屋。

ふふ奈良

お部屋に入ってすぐ、いい匂い、好きな匂い。

ふふ奈良オリジナルの香り(奈良の土でつくられた香台と吉野杉)と書いてあります。

木のキューブに、木の香りのアロマオイルを浸してあるようなものです。

ふふ奈良

何か意味ありげなオブジェ。

ふふ奈良

玄関すぐ横の扉を開けるとこんな感じで、ここに交換してほしいタオルなどを入れて、

一番下の『集荷してください』スイッチを上に上げると、

知らない間に綺麗なタオルに交換されています。

ふふ奈良

一番上は『起こさないでください』真ん中は『お部屋を掃除してください』です。

食事に出ている間にターンダウンされているのもイイですが、

こういうのもプライベートが確保されていいですね。

ふふ奈良

こちらがコンフォートスイートのお部屋。

十分な広さで綺麗。竹林の景色も映えてかっこいい部屋です。

ふふ奈良 コンフォートスイート

ふふ奈良

広々したL字のソファーがあり、TVを見ながらくつろげるスペースです。

詰めて座ったら、6人ぐらい座れるソファー。

こちら側に、すでに夫がゴロついてます。

ふふ奈良

ツインベッドはシモンズ製です。

ピシっとしていて清潔感◎

ふふ奈良

オーシャンビューやマウンテンビューもいいけど、

竹林ビューも和の趣を感じてリラックスできます。

ふふ奈良

仕事できるデスクもあります。

平日を利用して、ワーケーションという働き方をする事も最近は多いです。

仕事できる準備をして、美味しい夕食を食べるついでに宿泊していく。

というスタイルです。

なので、観光をあまりせず、部屋でくつろぎながら仕事します。

ふふ奈良 コンフォートスイート

クローゼットにある黒い箱。

中身は・・・

ふふ奈良 コンフォートスイート

ベープです💦

目隠しが素敵です。

ふふ奈良 コンフォートスイート

充電器も用意されてて、こちらも目隠し。

こういった細かい気遣いの為、全体的にスッキリした印象です。

ふふ奈良 コンフォートスイート

浴衣とワンピースタイプのパジャマもあります。

ふふ奈良 コンフォートスイート

パジャマは清潔な白のもの。

ふふ奈良 コンフォートスイート

貴重品はその下のセキュリティーボックスへ。

ふふ奈良

次は洗面所。

ふふ奈良

ふふ奈良

黒い筒の容器には、歯ブラシ。

黒い六角形の容器には、ヘアブラシやボディウォッシュタオル、ヘアゴムなど。

目隠し収納されてます。

目隠しで見えなくなっている為、夫は歯ブラシを必死に探していたそうです。

ふふ奈良

アメニティはオーガニックで、ふふ奈良オリジナルのものです。

基本オーガニック系の香りが大好きなので、こちらは全種類使わせていただきました。

左のハンドソープがいい匂いします。

ふふ奈良

持ち運びできるTVが備え付けられてます。

お風呂にも持っていけるよう。

ふふ奈良

TVの下にまた黒い箱。とにかく目隠し。

ふふ奈良

中身は、和漢の香りの湯というもの。

漢方の様な匂いがします。

薬草かな?

お風呂に浮かべて、じんわり体を温め、香りを愉しみます。

ふふ奈良 コンフォートスイート

洗面台の下にはタオルとダイソンのドライヤー。

ふふ奈良

ガラス張りのシャワーブースには木の桶とイス。

ふふ奈良

ふふ奈良

シャンプー、コンディショナー、ボディソープもオリジナルのもの。

ふふ奈良 客室露天風呂

シャワーブースからそのままテラスに出られます。

ふふ奈良

ふふ奈良は全室露天風呂がついてます。

温泉ですが、残念ながら循環のようです。

夫がそのことを聞いてみた時、「この辺は掘れば温泉出るのかもしれませんが、

公園内なので、土地を荒らすようなことができないので、循環にしています」との事でした。

大きなお風呂で、和漢の香りの湯をお風呂に浮かべて、寝ながらつかれます。

温まったら休めるソファー、あります。

お酒やコーヒーで一息いれると、リゾート気分です 😮

ふふ奈良

お風呂からの、絵に描いた様な竹林の景色。

近くに建物がなく、静かにお風呂に入れて良い雰囲気です。

ふふ奈良

夜ゆっくりくつろげたリビングスペース。

youtube見たりPC触ってたり、

二人が寝転げる大きなソファーがあり、ゆったりできます。

ふふ奈良 鹿最中

ふふ奈良 コンフォートスイート

包み紙が可愛い、鹿最中。

タケノコ印は、ふふ奈良の印。

あんこが美味しい最中でした。

私は知りませんが、有名な所の最中みたいです。

ふふ奈良

値札が付いている飲み物は有料のものです。

この値札はわかりやすい。

ふふ奈良

飲み物のグラスやカップ、急須や電気ケトルもあります。

ふふ奈良

かぶせ茶とコーヒーのティーパック。

この手のホテルでは珍しく、ドリップのコーヒーマシンは無かったです。

でもこのティーパックで満足。

ふふ奈良 冷蔵庫

水や炭酸水、ビールなど、冷蔵庫内はほぼフリードリンクです。

用意されていた冷えたかぶせ茶のサービスも嬉しい。

鹿最中にびったりでした。

ふふ奈良 トイレ

ブラウンと白でまとめられたトイレ。

ふふ奈良

中庭の景色。

夕食付きのプランにしたので、お風呂に入ったりして夕食待ち。

滴翠(てきすい)という日本料理レストランで個室を用意されてます 🙂

大和野菜や、和ハーブを使った料理が食べられるとの事で非常に楽しみにしてました。

他に、鉄板焼き久璃で食べるプランもありますよ!

 

次は夕食の様子です。

 

ふふ奈良

住所 〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1184-1
電話 0570-0117-22
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00

動画もつくりました。よかったらどうぞ 😀


ブログ村のフォローもお願いします 😀 応援クリックして頂けると励みになります!
まったり大人のおでかけ Vlog - にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました