韓国カジノのVIP優遇 ミレニアムソウルヒルトンに行った時の体験談

ミレニアムソウルヒルトン 韓国のこと

韓国ソウルのカジノ『セブンラックカジノ ミレニアムソウルヒルトン店』に

VIPで旅行した時の私個人の体験談です。

ちなみに私は夫の同伴者としてVIP優遇してもらっており、私自身もカジノをしますが、

ものすごく大きい勝負はしてませんが(^^;)

カジノVIP優遇で行く韓国旅行 観光なし!ほぼカジノだけの旅行
最後に韓国で遊んでいたのが2020年1月。 コロナの影響でその日からは行けてませんが、 過去に、どれだけ行くんだというくらい韓国に行きました。 多いときは毎週、少なくても月に2回程は韓国通いでした。 なぜそん...
韓国カジノのVIP優遇 セブンラックカジノ江南コエックス店に行った時の体験談
韓国ソウルのカジノ『セブンラックカジノ 江南コエックス店』に VIPで旅行した時の私個人の体験談です。 『オッパ カンナムスタイル♪』で有名な江南!にあるカジノで私たちの一番よく行くカジノです。 ...
韓国カジノのVIP優遇 パラダイスカジノ・ウォーカーヒルに行った時の体験談
韓国ソウルのカジノ『パラダイスカジノ・ウォーカーヒル』には、ちょこちょこ行きます。 山の上というか、丘の上というか、そういう場所にあるので、 買い物かとか街をぶらぶらとか、しようとした時に決していい場所とは思いません。 で...

セブンラックカジノ ミレニアムソウルヒルトン店

セブンラックソウル ミレニアムヒルトン
※公式HPより

ソウルの中心街、ミレニアムソウルヒルトンの中にあるカジノ。

時間帯によって道路が混雑していて、空港から車で50~60分くらいかかります。

カジノは少々小さめですが、ソウルの中心街の為、いつも人多い・・・

 

ゲームはルーレットやブラックジャック、ポーカーなど色々あります。

ミニバカラもあり、最低ベット10,000ウォン(約1,000円)で遊べるテーブルもあるので、

観光ついでに立ち寄って、少しだけ体験してみるのもいいかと思います。

セブンラック カジノ
※公式HPより

VIP会員は奥にある大バカラで大体の方が勝負してます。

大バカラになると、最低ベットが20万ウォンとか30万ウォン、

もっともっと大きいと50万ウォン以上もあり、ここまで高額になると見てるだけでドキドキします。

ミレニアムソウルヒルトン
※公式HPより

宿泊はもちろんミレニアムソウルヒルトンのホテルです。

部屋からエレベーターで下りたらすぐカジノ。

疲れたら10分後には部屋でくつろげて幸せなんです。

さすがヒルトンなので、ホテルのエントランス入ると豪華で品格のあるホテルですが、

お部屋は少々年季がはいってるな、というのが私の印象です。(リフォームされてたらごめんなさい)

ミレニアムソウルヒルトン
※公式HPより

買い物もしたい!とかカジノ以外の目的がある時は、ここは何かと便利です。

明洞、東大門も近いし、南大門市場は歩いて行きます。

住所 ■ ソウル特別市中区素月路50
電話 ■ +82-2-2021-6660

南大門を散歩

ずっとカジノ漬けになっていると、外の空気がすいたくなり散歩に出かけます。

ふらふらと特に目的もなく、南大門に向かいます。

韓国 南大門

韓国 南大門

衣類や食べ物、スマホケース、バッグなどのお店がずらずら。

特に買い物をする訳ではないのですが、安い靴下を見るとついつい買ってしまいます。

南大門に『MESA』というショッピングビルがあるんですが、そこの日本人がほとんどいない

フードコートでB級グルメを食べたりするのも楽しい(^^)

南大門 アクセサリー

南大門にはアクセサリー専門の問屋ビルがあり、一つの施設に何軒ものお店が入ってて、

ずっと見ててあきない場所です。

南大門 アクセサリー

卸店なので、ある程度はまとめ買い。

南大門 アクセサリー

お店の方はここでお店をしながらアクセサリーを作ってます。

買う数量など、お店の人と交渉して安く買う事ができますよ!

ホテル内での食事

カフェ395

1階のメインロビーにあるレストランです。

ここからまっすぐ歩いてすぐにカジノがあり、買った時も負けた時も、

数えきれない程このカフェを利用しました。

ミレニアムソウルヒルトン カフェ395
※公式HPより

普通に一品料理も食べられるし、朝、昼、夜のビュッフェもあります。

ちょっとカフェしたいだけの時もOKですし、がっつり食事したい時も利用できます。

韓国料理、中華料理、イタリアン、フレンチなどたくさんの料理が並んでます。

私が印象に残っているのは、結構しっかりした太い蟹や生ガキがビュッフェに並んでいたこともありました。

カジノで負けた腹いせに大量に食べた思い出があります。

朝食ビュッフェ

毎日 6:30~10:30(大人49,000ウォン 小人29,400ウォン)

ランチビュッフェ

月~金 12:00~14:30(大人95,000ウォン 小人57,000ウォン)

週末&祝日 ①11:30~13:15 ②13:30~15:15(大人110,000ウォン 小人66,000ウォン)

ディナービュッフェ

月~木 18:00~22:00(大人110,000ウォン 小人66,000ウォン)

金土&祝日 ①17:30~19:30 ②19:45~21:45

日 18:00~22:00(大人115,000ウォン 小人69,000ウォン)

私たちはVIP会員なので、食事は無料で食べてますが、そこそこ料金の高いビュッフェです。

日本料理 源氏

ロビーから階段下りて、地下1階に日本料理のお店があります。

日本料理がよく食べたくなり、ここに来てほっと一息ついてました。

今はお店の名前が変わって『構想労使カバー』とかいう変な名前のお店になっているようですが・・・

ミレニアムソウルヒルトン 和食
※公式HPより

今はメニューが変わっているかのしれないですが、お寿司とか刺身とか

すき焼き、鍋、うどんなど。

やっぱり和食が好きなんだな。

ミレニアムソウルヒルトン 和食
※公式HPより

たまにがっかりする日本食店もありますが、ここは美味しいのでオススメです。

ランチ 11:30~14:30

ディナー 17:30~22:00

外での食事

ホテルの中ばかりにいるので、たまには気晴らしに外に食事に行きます。

VIP販促に手配してもらってからお店に向かいます。

お店までの往復送迎もしてもらえて、お店は予約済なので着いたらすぐ食べられます。

もちろんVIP会員は無料です。

ARIRANG(アリラン)

 

焼肉 アリラン ソウル
※公式HPより

ソウルで有名な炭火の焼肉屋さん。ソウルに行くと食べたくなり、よく行きます。

新鮮な韓国産最上級牛で味付けもとにかく美味しい。

ロッテ百貨店の近くなので、わかりやすい場所なんじゃないでしょうか。

焼肉 アリラン ソウル
※公式HPより

焼肉もいいけど、ここにはヤンニョンケジャン(辛い味付けのワタリガニ)や

カンジャンケジャン(醤油漬けのワタリガニ)、ビビンバも美味しくてオススメです。

焼肉 アリラン ソウル

ARIRANG(アリラン)

住所 ■ ソウル市中区小公洞72ー2
電話 ■ +82-2-752-1342
営業時間 ■ 11:30~23:30
定休日 ■ なし

Cheolcheol Bokjip(チョルチョルポッチッ)

 

ふぐ料理 チョルチョルポッチッ

ふぐ料理のお店です。

ロッテホテルの道を挟んで少し行った所のお店。

ふわっふわのふぐの白子焼きが美味しくてどはまりしました。

Cheolcheol Bokjip(チョルチョルポッチッ)

住所 ■ ソウル特別市 中区 乙支路3キル 29
電話 ■ + 82-2-776-2418
営業時間 ■ 11:00~22:00
定休日 ■ なし

ユガネ 明洞2号店

こちらはカジノは関係なく、個人的に家族で明洞で買い物してて、

「チーズタッカルビが食べたい!」という意見があったので行ってみたお店。

人気のチーズタッカルビのチェーン店。

明洞 ユガネ

ピリ辛のタッカルビにチーズをめちゃめちゃからませて食べると美味しい!

いつもチーズを単品お替りして、ぜいたくにチーズまみれにして食べます。

チーズ好きにはたまりません。

韓国人はやたらとチーズがらみで商売するね~と思うのは私だけでしょうか。

チーズ好きだからいいのですが・・・

明洞 ユガネ

ちょっとした小さいサラダバーもありました。

調理はテーブルでお店の方が調理してくれます。

チーズタッカルビは食べ始めはいいのですが、最後の方になるとチーズが固まってしまい、

絡まないし食べづらいし。早めに食べたほうがいいのかも。

ユガネ 明洞2号店

住所 ■ ソウル特別市 中区 明洞2街 55-8, 2~3F
電話 ■ 02-3789-2492
営業時間 ■ 11:00~23:00
定休日 ■ なし

一部好きなお店とかの体験談でした。

今回はVIP会員で行っているお店を中心に紹介しました。

少々割高なお店もありますが、カジノで勝ったり、VIP会員になった時にはぜひどうぞ。

参考になれば嬉しいです。


ブログ村のフォローもお願いします 😀 応援クリックして頂けると励みになります!
まったり大人のおでかけ Vlog - にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました